うえだみなみ乳児院は長野県に根ざした社会福祉法人敬老園を母体とする施設です

予防・家族再統合メインイメージ
私たちが目指すもの

安全・安心な家庭や地域の中で、子どもたちが自分らしく暮らせるよう、私たちは地域の様々な資源を活用しながら〈家族保全〉〈家族再統合〉〈予防教育〉の取り組みを行います。
子育てに関することや、よりよい親子関係を築くためのサポートを行い、その子らしく、その家族らしく、安心して過ごせる毎日について、子どもや家族といっしょに考え、応援していきます。

事業内容
・乳幼児育児相談事業

乳幼児の育児に関する相談を受けています。


・家族再統合事業

子どもが、安全に安心して家庭復帰するための家族再統合の支援を行います。
家族再統合のためのハンドブックを活用していきます。


・アフターケア事業

子どもや家族が安心して家庭復帰後の生活を送ることができるよう、
家庭復帰後の生活を退所後一定期間見守り、応援していきます。


・子育て短期支援事業(ショートステイ)

保護者の出産・病気・けが・介護・就労・育児疲れなどにより、家庭における養育が一時的に困難になったとき等に、乳児院や児童養護施設等に原則7日以内お子さんを預けることができます。

  

こんな時…

・下の子の出産で、上の子を数日みることができない…
・保護者の入院で、子どもを数日みることができない…など

利用できるお子さんの年齢や、利用料金等は各市町村によって違います。
詳細は、お住まいの市町村にお問い合わせください。


・予防教育
 ① 子育て支援プログラムの提供

子育て支援プログラムの提供は、上田市近隣市町村(上田市・佐久市・小諸市・東御市・坂城町・立科町・長和町・青木村)にお住まいの子育て中の方が対象となります。

~実施例~
個人的に…
お友だちのお母さん同士で…
子育てサークルで…
地域の子育て支援講座として…

詳細は、うえだみなみ乳児院上田原事務所 パーマネンシーチームに
お気軽にお問合せください。


「安心感の輪」子育てプログラム

小さな子どもは少しのことでも怖がったり、不安になったりする存在です。
こんなとき、子どもはお父さんやお母さんなど、安心できる特定の誰かにくっついて不安な気持ちをなぐさめてもらいます。
そして不安な気持ちが落ち着き、安心できるとまた、子ども本来の好奇心でこころを満たし、お父さんやお母さんのもとを離れて遊びにでかけていきます。

子どもはいつでも戻ることができる、安心できる場所を求めています。

「安心感の輪」子育てプログラムは、親子の間に育まれる安心感、アタッチメントに注目した子育てプログラムです。

ヒントとなるDVDをみながら…
ホッとした温かい雰囲気の中で…
子どもへの安心感を与えるかかわりについて、グループやファシリテーターといっしょに考えていきます。

うえだみなみ乳児院では、「安心感の輪」子育てプログラムを実施しています。


~参加者の声~
「もっと多くのお母さんに、特に一人目のママにこのプログラムを知ってほしい」
「赤ちゃんでも感情を持っているひとりの人間なんだと思った」
「プログラム受講前と受講後の自分は違う…と本当に思っている」


~実施状況~
2018.11 坂城町子育て支援センター 7名
2019. 2 坂城町子育て支援センター 7名
2019. 6 小諸市東児童館  4名
2019.10 坂城町子育て支援センター 5名


プライマリケアトリプルP「前向き子育てプログラム」

『Triple P:前向き子育てプログラム』はオーストラリアで開発され、世界25カ国以上で実施されている親向けの子育て支援プログラムです。子どもの発達を促しつつ、親子のコミュニケーション、子どもの問題行動への対処法など、それぞれの親子に合わせた方法に変えていくための考え方や具体的な子育て技術を学びます。
子どもの自尊心を育み、育児を楽しく前向きにしていくようにTriple Pはデザインされています。
(引用:NPO法人 Triple P Japan)

Triple Pの3つのPとは… Positive  Parenting  Program (前向き子育てプログラム)

プライマリケアトリプルPは、12歳までのお子さんのいる保護者に向けて、個別面談で行う子育て支援プログラムです。


「子どもが言うことを聞かない」
「どう接したらいいいかわからない」など…
子どものよくある困り事やよくある育児中の悩みについてそれぞれの親子に合わせて対処の仕方や具体的なスキルをいっしょに考え、学んでいきます。


うえだみなみ乳児院では、家族再統合及び退所後の支援、その他乳幼児の育児相談の際にプライマリケアトリプルPを取り入れた個別の子育て相談もできます。


 ② 出張授業【基礎編】

出張授業【基礎編】

オリジナル絵本 表紙

出張授業【基礎編】とは?
 うえだみなみ乳児院では、中学生・高校生を対象に出張授業を行い、【子どもが権利の主体であること】【子どもが暮らす場所には様々な種類があること】を伝え、将来の大人・親となる子どもたちが、子どもの権利を保障し、子どもが暮らす場所の違いにより、差別や偏見を生まない社会になることを目指します。

出張授業【基礎編】実施要綱

対象  :中学生、高校生(対象以外は応相談)
講師  :うえだみなみ乳児院職員
授業内容:子どもの権利(5分) テキストはオリジナル絵本を使用
     子どもが暮らす場所(5分)
     うえだみなみ乳児院事業説明(10分)
     視聴映像(20分)
     質疑応答(10分)
テキスト:うえだみなみ乳児院出張授業「基礎編」用テキスト
     仕様 148mm×148mm/32項/中綴絵本
     作 : 社会福祉法人敬老園 うえだみなみ乳児院
     絵 : さらしな まりこ
     授業終了後、「オリジナル絵本」は受講者にプレゼントいたします。
会場  :申込者指定
申込単位:クラス・学年・全校・その他
申込方法:うえだみなみ乳児院ホームページ
     出張授業【基礎編】申込みフォームからお申込みください
費用  :授業料無料、交通費1名分実費(長野県内無料)
その他 :アンケート実施
協力  :長野県県民文化部こども・家庭課 児童相談・養育支援室
問合せ先:うえだみなみ乳児院パーマネンシーチーム
     〒386-1102 長野県上田市上田原1050(うえだみなみ乳児院上田原事務所)
     TEL:0268-28-1192(代) FAX:0268-25-5735(代)

お問い合わせ お問い合わせ
パーマネンシーチーム

最新情報 >> 予防・家族再統合 にんしんSOSながの フォスターホーム
footer-img