うえだみなみ乳児院は長野県に根ざした社会福祉法人敬老園を母体とする施設です

フォスターホームメインイメージ
フォスターホーム募集
乳児院では様々な事情により家族と暮らすことのできない子ども達が、家庭の中で暮らせるように、フォスターホーム(養育里親)を募集しています。0~2歳の赤ちゃんを短期間(数日~数ヶ月程度)ご自宅で預かることに興味を持たれた方がいましたら、うえだみなみ乳児院までお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせはこちら

信州から始めましょう

自分が生まれた家庭で生活できない子どもを一定期間、自分の家庭に迎え入れ、温かい愛情と正しい理解を持った家庭環境で養育して下さる方を「フォスターホーム(養育里親)」といいます。

フォスターホームになるためには、特別な資格は必要ありません。子どもの養育についての理解・愛情を持っている等の要件を満たせば、どなたでも申し込むことができますが、長野県の養育里親として認定されていることが必要です。フォスターホームの意義を充分理解するために、うえだみなみ乳児院独自の研修を受けていただきます。乳児に限らず、子どもを預かっていただける方、大歓迎です。
※上田市、佐久市、小諸市、東御市、坂城町、立科町、長和町、青木村の計8市町村にお住いの方を対象としています。

こちらをご覧ください。

フォスターホームには、国や県の規定に基づき、子どもの養育費として里親手当、生活費、学校教育費、子どもの医療費などが支給されます。

Q 子育ての経験がなくてもフォスターホームになれますか?

大丈夫です。フォスターホームとして子どもを迎え入れるために必要な知識などは、登録前の研修や実習で身に付けることができます。
うえだみなみ乳児院や児童相談所が、電話や訪問により疑問や悩みをお聞きして、一緒に解決方法を考えていきます。

Q 夫婦共働きでもフォスターホームになれますか? 実子がいてもフォスターホームになれますか?

共働きでも、実子がいても、フォスターホームをされている方はおられます。基本的には、子どもの安定した関係の形成が重要になりますので、子どもの養育に支障のない範囲であれば可能です。フォスターホームとして迎え入れた子どもも、必要に応じて保育所等を利用することができますので、ご相談ください。

Q どんな子どもが良いか希望は言えますか?フォスターホーム登録後、すぐに子どもを迎え入れることができますか?

家庭を必要としている子どものニーズを最優先に考え、その子に合ったフォスターホームを見つけていきますので、迎え入れる子どもの年齢、期間の希望等ありましたら、ご相談ください。
また、フォスターホーム登録後順に子どもをお願いするわけではありません。すぐに迎え入れる場合も、迎え入れるまでに時間がかかる場合もあります。

メールでのお問い合わせ

うえだみなみ乳児院では現在、長野県上田市、佐久市、小諸市、東御市、坂城町、立科町、長和町、青木村でフォスターホームをサポートしております。上記の各地域にお住いの方々は以下の応募フォームよりお問い合わせください。それ以外にお住いの皆様は、最寄りの児童相談所にご相談ください。

様々な事情で自分が生まれた家庭で生活できない子どもたちの、最善の利益のために活動をしてまいります。

うえだみなみ乳児院では上田市を中心とした8市町村でフォスターホーム(養育里親)の募集・リクルート活動を行います。そのために公共施設、商業施設、観光レジャー施設、飲食店等へチラシ配布、ポスターの掲示、またイベントの企画・主催をし、より多くの方にフォスターホーム(養育里親)を知ってもらい、広報啓発を行っています。


フォスターホーム登録前から委託後も継続した研修を行っていきます。参加型のプログラムになっており、グループワークのなかで自分自身の養育への考え方を知り、また実際にどのように養育に取り組んでいけばよいのかを考えていきます。委託後は、フォスタリングチェンジプログラム等の研修を行います。
私たちは、研修を通じてチーム養育の中でどのようなことを共有していきたいかということを伝え、お互いを理解し合うための大切な機会にしていきたいと考えています。


私たちは、養育家庭で暮らす子どもたちの育ちを地域社会(福祉・教育・心理・医療等)と共同し、チームとして支えていきます。毎日が明るく、あたたかい環境でいられるように、困りごとや心配ごとなど、一緒に考えていきたいと思います。また里親さんの強みを引き出し、それに基づいた関わりと欠点や弱みも理解し補いながら支援していきます。子どもの養育期間中、気軽に相談できるサポート体制があります。


里親登録後、未受託のご家庭へ定期的に家庭訪問や電話連絡をし、ご家庭の状況や変化等を聞かせていただき、研修や交流等のお誘いをしていきます。委託されたご家庭へは、心配や不安が少しでも軽減されるように、家庭訪問を繰り返し支援にあたります。家庭訪問を通して、里親さんとの、信頼関係を構築していきたいと思っています。


フォスターホームに登録された方、また登録へ向けて進まれている方たちが、子どもの様子を話し合ったり、様々なことを相談したり、情報交換する場所です。フォスターホームさんが中心になって交流をし、支え合う場所になっています。


フォスターホームや里親制度について、長野県上田市・佐久市・小諸市・東御市・坂城町・立科町・長和町・青木村でしたら、どこでも出前講座にお伺いします。自治会や学校の授業、PTAやグループ・団体、地域の集まりの場にご利用ください。

クリックするとPDFが見られます。

最新情報 >> 予防・家族再統合 にんしんSOSながの フォスターホーム
footer-img